クリティアで備蓄水始めませんか?

クリティアで備蓄水始めませんか?

万が一の“その時”に備えてクリティアでお水の備蓄

未曾有の大災害となった今回の東日本大震災。3年が経過しようとする現在でもいまだ不便な暮らしをされている方が多いことは、ご存知のとおりです。

万が一の大災害という状況のなか、生存のために必ず必要な飲料水のことで安心いただけるよう、「クリティア」でウォーターサーバーを利用したお水の備蓄をお勧めします。

クリティア3ボトルで4人家族3日分

一般的には、必要な飲料水の量は1人1日約3ℓと言われています。また、応急給水などの公的支援が始まるまでには3日間ほど必要と言われています。 1人1日3ℓ×3日分=9ℓ。これに家族の人数をかけた飲料水を備蓄しておけば安心とされています。

例えば、4人家族なら3日分で36ℓ備蓄しておけば安心です。

クリティアのボトルは1本12リットル入りですので常時ボトル3本が手元にあるようにご注文いただくだけで、4人家族の備蓄水として十分な量を備えることができます。

クリティアなら使いながら備蓄ができます。

お水にも賞味期限があることをご存知ですか?ついつい確認を忘れてしまいがちなペットボトルの賞味期限。備蓄しておいてもいつ来るかわからない災害時に賞味期限が切れていて飲めないのでは何にもなりません。

普段お使いのクリティアなら、「いざ飲もうとしたら賞味期限が切れていた」というような心配は不要です。クリティアは未開封であれば賞味期限は6ヶ月ですが、普段通りに使いながら新鮮なお水を備蓄水として備えることができます。

毎月2本ご利用の2人家族の場合、一回2本多く(計4本)ご注文いただき、2本を備蓄水として保管いただく。次の配送日にはこの2本が残っていますので新しくお届けした2本を備蓄水として保管し、前月保管していた2本をご利用いただければ、2人家族の場合で必要な備蓄水量18ℓに余裕のあるボトル2本(24ℓ)の備蓄ができることとなります。このような備蓄方法をローリングストック法といいます。


※お水の消費が多い夏季などでお水が不足した場合は追加注文もいただけます。

お申込み・お問い合わせはフリーダイヤル0120-0141-32まで

WEBでのお申込み

ウェブ上で記載の金額は全て8%消費税込み価格となります

お申込み等はこちら

今すぐ申し込む

お問い合わせ

ご紹介キャンペーン

キャップシールキャンペーン

ご家族に合わせた利用の目安

日頃のお手入れをビデオで解説

おトクなずっとクリティアプラン

日美水をお取り扱いいただいている取次店さま一覧

販売パートナー募集

スタッフブログ

お取次店様はこちら

お取次店様専用ページ